モニタキャリブレーション(2)RGBとCMYK

モニタキャリブレーション(2)RGBとCMYKいばらき印刷株式会社ブログ 唐突ですがRGBとCMYKって用語知ってますか?色を表す言葉なのですが、ここからまずは語ってみたいと思います。
RGBとは光の三原色、赤(Red)、緑(Green)、青(Blue)を混ぜて色を再現する加法混色です。身近なものではパソコンのモニター、テレビ、デジカメはこの方法を使って色を表します。
 CMYKとは色の三原色、シアン(Cyan)、マゼンタ(Masenta)、イエロー(Yellow)を混ぜて色を再現する減法混色です。前出のRGBは3つの色を加えると白色になる対してCMYは3つの色を加えると理論上は黒になります。しかし、実際には真っ黒にはならないため、CMYの黒の発色を助けるためK(黒:KeyPlate)を追加してCMYKと呼ばれています。

タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.