モニタキャリブレーション(1)

モニタキャリブレーション(1)いばらき印刷株式会社ブログ 皆さんは、現在ほとんどの方が、デジカメで撮影した画像を、モニタ(画面)に表示したり、プリントアウトしたり、フォトフレームなどに表示したり、年賀状を作成等、いろいろとデジタルガジェットを活用されていると思います。
 そんな時に「モニタの色とプリントアウトした写真やドキュメントの色がなんか違うな~何で!?」と感じたときはないでしょうか。
 おそらくデジカメを持っているほとんどの方は、撮影した写真を画面上に表示して明るさや色を調整したことがあると思います。モニタでは鮮やかに空の色が出ているのにプリンタから紙に出力すると、鮮やかだった空の色が、濁ったりくすんだりするのは何故なのか?不思議ですよね!
 「物理的に表示するものが別なものだから色が一緒にならないのは当たり前じゃないの?」とごくごく自然にお考えになったあなたは実に適切な「デバイスインデペンデント」の価値観をお持ちの方です。これからのコラムを読んでいただく必要はありません……
…冗談です。(^^;) でも、できることなら、パソコンの画面とプリンタの色はできるだけ近づけたいですよね!
 そこでこれから何回かに分けて画面の色とプリンタの色に違いが出る理由とその違いを少なくする方法をご紹介したいと思います。あらかじめお断りしておきますが、モニタとプリンタの出力が完全にあうことはありません。できるだけ近くなるように努力してみましょうというのが、今回の目標ですのであらかじめご了承ください。

タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.