ハイデルベルグとFFGSが包括的協業

ハイデルベルグとFFGSが包括的協業いばらき印刷株式会社ブログ富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ(FFGS)と
ハイデルベルグ・ジャパンが、日本市場における包括的な協業を開始した
そうです。昨年11月にハイデル本社とFFGSとでグローバルでの協業関係を
さらに拡大させるものだそうです。

すでにインクジェット印刷機の共同開発の検討しているそうですが、
ハイデルでは、インクジェットデジタル印刷機「Jet Press」の販売代理店、
FFGSのCTP版材・湿し水などを販売する模様。
FFGSでは、ワークフローシステム「XMF」にハイデルのサーマルCTP
「スープラセッター」が加わるそうです。

それぞれ、CTPとワークフローは自社の製品を持っていますので、何を重点に
ユーザーに提供していこうとしているのでしょうか。

 

カテゴリー: 印刷に関する情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*