ネット栄えども折込チラシは死なず

ネット栄えども折込チラシは死なずいばらき印刷株式会社ブログ日経ビジネスに表題の記事が載っています。
先日のSNS利用時間と比較して、おもしろい内容だなと感じました。

新聞の発行部数が減り続けており、2013年末の発行部数は5929.6万部と
10年前に比べて1000万部以上も減ったそうです。
国内の総広告費は、5兆9762億円と2年連続の増加。マス4媒体の広告費は、
テレビ1兆7913億円、新聞6170億円、雑誌2499億円、ラジオ1243億円。
そのほかの媒体として、インターネット9381億円、折込5103億円、
DM3893億円、と続きます。

ネットが出来る人は、ネットでニュースやチラシが見れます。新聞の発行部数は、
これからまだまだ減少していくでしょう。
それでも、紙は”0”にはならないでしょう。淘汰が進むだけだ。

 

カテゴリー: 印刷に関する情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*