2013年国内の紙の需要は減少

2013年国内の紙の需要は減少いばらき印刷株式会社ブログ日本製紙連合会が、2012年の紙・板紙の国内需要は
前年比1.6%減の2,775万トンと発表しました。
2013年は、0.3%減の2,766万トン。
2007年以降需要が減少しており、2009年(リーマンショック)
に大幅減。アベノミクスで景気回復が言われておりますが
まだまだ印刷業界に景気の波は訪れておりません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.