富士山に登ってきました(5)

富士山に登ってきました(5)いばらき印刷株式会社ブログあいにくご来光を拝むことは出来ませんでしたが、気分を変えてお鉢巡りを行いました。お鉢巡りとは、富士山に限ったことではありませんが、火口部分を一周歩いて回ることを指します。富士山頂の火口外周は約3キロ、一周約90分程度の時間がかかります。すでに何度も書きましたが今回はとても風が強く、まっすぐ歩けないほどでした。滑落の危険もあるため、しっかりと踏ん張りながら歩きます。 下の写真の左の高いところが剣ケ峰という富士山で一番高いところです。fuji_024下の写真を見て下さい、左下から右上ににかけて、直線で色が変わっているのがお判りいただけると思います。これは太陽に照らされた富士山の稜線の影が写っているところです。本来であれば富士山全体の影が写っているところを写真に残したかったのですが、太陽がでて影が見えたのは生憎このタイミングだけでした。

fuji_026下の写真は剣ケ峰にある観測所跡地です。昔はここには気象観測用の富士山レーダーがあり、人が常駐して台風の動きなどを観測していました。現在レーダーは取り外されて基礎部分のみが残っています。(現在でも無人観測装置があり、気温・風力・降雨・日照が観測されています)風が強く写真がぶれているのはご了承下さい。ちなみに、このレーダードームは、現在、富士吉田にある道の駅に「富士山レーダードーム館」として移築されています。fuji_028 標高3776mにある「日本最高峰富士山剣ケ峰」の碑です。やっと富士山の一番高いところに到達しました。レイアウトの関係上、写真を回転してあるのはご愛敬!(逆光なのでフラッシュをつけたら光って余計に読みづらくなってしまった….)。fuji_030下の写真は剣ケ峰からの火口部の写真です。 ここでお鉢巡りは、ほぼ中間地点です。ここから左側の尾根を通ってスタート地点に戻ります。fuji_027fuji_032fuji_033上の写真は山梨方面西側の風景、下は河口湖方面の風景です。 fuji_034お鉢巡りを終えてスタート地点に戻ってきました。途中で写真は何枚も撮ったのですが全て強風でブレてしまってブログに載せられるものはほとんどありませんでした。
fuji_029富士山に登ってきました(6)へ続きます。

 

タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.