ミヤマクワガタ

ミヤマクワガタいばらき印刷株式会社ブログ男性スタッフ(男)が女性スタッフからミヤマ「深山(みやま)」クワガタ(雄)をもらいました。彼女の旦那さんが、クワガタやカブトムシを捕まえるのが上手らしく、弊社男性スタッフから女性スタッフにお願いしていたようです。太い二本の角や頭部に冠状の突起が特徴で、のこぎりクワガタとともに日本ではメジャーなクワガタです。
miyama001虫かごに入ったミヤマクワガタを見せられて、つい「おー、ミヤマクワガタだね。小学生の時よく捕まえたよ。懐かしいな~!よく見せて!」と男性スタッフから虫かごを奪ってしまいました。いくつになっても男はこういった、虫が大好きですね。世の中の男性諸氏は、クワガタ虫派とカブト虫派に分かれるようですが、このブログをご覧になっている、皆さんはいかがでしょうか?先日テレビ番組で同様のアンケートとって発表していたようで、カブトムシ派が主流だったようです。ちなみに私はクワガタ派です。

miyama002深山クワガタというくらいですから本来は自然豊かな山奥で生息しているものです。運悪く捕まってしまった彼(クワガタ)には生憎ですが、久々に自然の中で元気に生きているクワガタをみて、まだ、自然はいっぱい残っているんだと実感しました。
今時の小学生も、ゲームばかりではなくたまには大自然の中に飛び出してクワガタを捕まえてるくらい元気に遊んでほしいと思いました。生活している環境で簡単にクワガタが見つけられるような自然と文明がバランス良く共存していくような世界が出来れば良いのですが現実には難しいかもしれません。miyama003日本の国土の66%は森林で、世界第4位の森林大国だそうです。この自然豊かな国土を後世までのこしてあげたいものです。

 

タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.