孔版印刷とは

孔版印刷とはいばらき印刷株式会社ブログメッ シュ状の版に印刷したい画線部のみインキが通るように処理を施し、そこからインキを押し出して紙などに転写します。
版にシルクを使ったことからシルク スクリーン印刷とも呼ばれ、版の柔軟性を活かして曲面などにも印刷できるメリットがあります。印圧が低くプラスラスチックや金属・ガラス等、硬くて壊れやすい物にも印刷が出来る事から、自動車のインパネや家電品の文字、CD・DVD等の印刷に利用されています。
昭和40年台までは謄写版印刷「ガリ版」といわれた印刷がよく行われていましたが、これも孔版印刷のひとつです。※2011年に公開されたジブリ映画「コクリコ坂から」の中で学生新聞を作る場面で謄写版印刷の制作過程を見ることができます。コピーやプリンターが普及する前はこれがパーソナルパブリシングの姿だったんですね。
昭和50年台後半から平成の始めにかけて大ヒットした「プリントゴッコ」もこの孔版印刷方式です。※当時年賀状の作成には必須のアイテムでしたが、その後パソコンとインクジェットプリンタが一般家庭に普及して、その役目を取って代わられ、現在では製造が中止されてしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.