印刷機メーカーの三菱とリョービが事業統合を協議?!

印刷機メーカーの三菱とリョービが事業統合を協議?! いばらき印刷株式会社ブログ24日付けの日経によると、三菱重工業とリョービが
オフセット印刷機の事業統合に向けた協議に入ることで
合意したと記事がありました。6月末までに新会社への
事業統合を目指すようです。

オフセット印刷機はリーマン・ショックを機に需要が低迷、
2008年に世界で約6000億円あった市場規模は2800億円程度に
縮小。印刷の出荷台数が減る中、2社が統合すると日本国内では
小森、ハイデル、アキヤマ、桜井と5社になります。

大型・中型機の三菱と小型機のリョービが組むと、幅が広く
ブランド力も大きいかもしれません。今後の動向に目が離せません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.