胆管がんの問題で全国的に立入調査実施

胆管がんの問題で全国的に立入調査実施いばらき印刷株式会社ブログ厚生労働省は、主として校正印刷を行っている印刷会社が胆管がんを
発症した問題に続き、東京都と宮城県の印刷会社2社でも同様に発症し、
1名については死亡したとの相談があったと発表しました。

これをうけて、6月13日から同月29日までの間に有機溶剤を用いて
校正印刷等の業務を行う労働者がいると考えられる事業場を立入調査
するそうです。対象箇所は、約500箇所。

有機溶剤を扱うのは、印刷会社以外に多くあるはずです。 なぜ、
印刷会社で発症したか因果関係はまだ明らかになっていませんが
早急に明らかにしていただきたいと思います。
自分たちが出来ることは、対象の成分が含まれない溶剤に
置きかえることです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.