リョービがフォント事業をモリサワに譲渡

リョービがフォント事業をモリサワに譲渡いばらき印刷株式会社ブログモリサワは、リョービからフォント事業の譲渡を発表しました。
フォント136書体が譲渡され、モリサワがサービスを提供していく。
譲渡されたリョービ書体は、各書体の特徴に応じて、モリサワブランド、
もしくはモリサワの100%子会社であるタイプバンクブランドとして
製品化され、提供されるようです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.