面付け(チラシ編)

面付け(チラシ編)いばらき印刷株式会社ブログみなさん、面付けてご存じですか?
通常、プリンターなどで印刷するときは、A4が一枚ずつ印刷されて
出てくると思います。(当然ですが。。。)
しかし、印刷機で一枚ずつ印刷していると効率が悪いので面付け
と言って、同じデータを付け合わせて一度に印刷します。

チラシ印刷

写真の印刷物はB4(257*364)のデータを4面付けしたものです。
印刷用紙サイズは、B判半裁(765*541 自社使用紙寸法)です。
こうすることにより、1時間に12,000回転で印刷機を動かせば
4面 × 12,000回転/毎時 = 48,000枚/毎時の印刷が出来る
のです。プリンターで48,000枚印刷するには、24時間稼働しな
いとでませんが印刷機であれば効率よく印刷できます。

最近のチラシ印刷の傾向としまして、小ロットが増えました。
ひと昔であれば、印刷 = 大ロット = コスト安 と方程式でしたが
近年、印刷機が自動化になりさらにはワンパスで印刷できたり、
企業努力も合わさり小ロットでも割安に(カラーコピーするよりは)
出来るようになりました。

インクジェットやプリンターで2,000枚ぐらい印刷されているので
あれば印刷の方が安く、きれいに出来上がります。短納期も
ご対応いたします。お気軽に、いばらき印刷にご相談下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.