ホーリーホックの試合会場に出店しました

去る5月最終土曜日の午後、水戸ケーズデンキスタジアムで行われた、水戸ホーリーホック対松本山雅FCの試合会場に、ペーパークラフトを販売するブースを出店しました。
20140609-01

より多くの子ども達に、もっとサッカー場に足を運んでもらおうというホーリーホックさんからのお誘いに、紙を扱う印刷会社として子ども達に喜んでもらえるモノを提供しようと言うことで、今回は、「サッカーボール」「三角カレンダー」「ペーパーグライダー」を販売させていただきました。
20140609-04サッカーボールにはホーリーホック全選手の顔がプリントされ、三角カレンダーは、選手の上半身がプリントされた、いずれも当日販売のみの限定製品です。
当日は5月としては全国各地で記録的な暑さを記録し、水戸市でも30度を超えていたようです。アスファルトの照り返しもあり、テントの前はさらに気温が高かったと思います。でも湿度が低かったので、風が吹けばそれほど暑さを感じることはありませんでした。
会社からは、私とうら若き20代女性スタッフ2名の合計3人で販売にあたりました。その他にホーリーホックユースチームの少年2人にも売り込みのお手伝いをしていただきました。暑い中、長時間有り難うね!
20140609-11この日のキックオフは午後4時からなので、午後1時からキックオフまでが営業時間です。
多くのファンの方々に買っていただきました。どの程度売れるか予想が付かなかったために途中で品切れになってしまう選手もあり、ごひいきの選手が売り切れてがっかりされたファンの方もいらっしゃので、後日会社から直接お送りすることでご了承を頂きました。
20140609-03メインスタンドで開場を待つサポーターの皆さんです。
20140609-06選手を乗せたチームのバスが到着しました。

キックオフ開始直前に何人かのお客様がご来店頂き「試合が終わったら買うので待ってて」と言われました。そのため、キックオフまでの営業時間を急遽、試合終了まで延長しました。
試合が始まってしまうとお客様は試合を見ているため、お店は開店休業状態です。少し暇が出来たので他に出店されているお店を除いてみましたが、食べ物を扱うお店がほとんどで、弊社の様なものを売っているブースはありませんでした。(むしろ当社の出店がちょっと変わっているのか?)
20140609-08
20140609-09試合中なのでお客様は殆どいません。みなさんスタジアムの中で大盛り上がりです。
試合は残念ながら1-2で負けてしまいましたが、サポーターの皆さん満足されていたようでした。是非とも残りの試合を勝ち続けて、J1入れ替え戦に絡めるような成績を残して欲しいものです。
ガンバレー!ホーリーホック

タグ: , ,

ハイデルベルグとFFGSが包括的協業

富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ(FFGS)と
ハイデルベルグ・ジャパンが、日本市場における包括的な協業を開始した
そうです。昨年11月にハイデル本社とFFGSとでグローバルでの協業関係を
さらに拡大させるものだそうです。

すでにインクジェット印刷機の共同開発の検討しているそうですが、
ハイデルでは、インクジェットデジタル印刷機「Jet Press」の販売代理店、
FFGSのCTP版材・湿し水などを販売する模様。
FFGSでは、ワークフローシステム「XMF」にハイデルのサーマルCTP
「スープラセッター」が加わるそうです。

それぞれ、CTPとワークフローは自社の製品を持っていますので、何を重点に
ユーザーに提供していこうとしているのでしょうか。

 

ネット栄えども折込チラシは死なず

日経ビジネスに表題の記事が載っています。
先日のSNS利用時間と比較して、おもしろい内容だなと感じました。

新聞の発行部数が減り続けており、2013年末の発行部数は5929.6万部と
10年前に比べて1000万部以上も減ったそうです。
国内の総広告費は、5兆9762億円と2年連続の増加。マス4媒体の広告費は、
テレビ1兆7913億円、新聞6170億円、雑誌2499億円、ラジオ1243億円。
そのほかの媒体として、インターネット9381億円、折込5103億円、
DM3893億円、と続きます。

ネットが出来る人は、ネットでニュースやチラシが見れます。新聞の発行部数は、
これからまだまだ減少していくでしょう。
それでも、紙は”0”にはならないでしょう。淘汰が進むだけだ。

 

8月11日が祝日に「山の日」

4月25日の衆議院本会議で、8月11日を「山の日」と定める祝日法改正案が
賛成多数で可決しました。これにより、年間の祝日が15日から16日に増えました。
例年、8月は13日からお盆休みですから11日が祝日になると飛び石連休なのか
そのまま連休になるか微妙なところかもしれません。

でも、山の日って何?

山の日は、「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」なのだそうです。
海の日もあるからね。施行は、2016年からです!

 

SNSの利用時間

みなさんは、毎日SNSをどれくらい利用していますか?
総務省の情報通信政策研究所によると、以下の時間となりました。

20代:新聞閲覧 1.4分、テレビ視聴 127.2分、ネット利用 136.7分
SNS利用 45.1分、PC利用 64.6分、全携帯利用 97.9分
60代:新聞閲覧 28.0分、テレビ視聴 257.0分、ネット利用 36.7分
SNS利用 0.2分、PC利用 40.1分、全携帯利用 13.4分

20代と60代の比較なのでかなりギャップが大きいのですが、40代後半でも
60代の利用時間と変わらないかもしれません。
60代のSNS利用なんて0.2分です。ほとんど利用がありません。
中々おもしろい世代比較の数字です。

 

新聞折込枚数の確認が簡単に

新聞折込を行っている読売ISが、チラシ印刷の発注と新聞折込広告配布の
手続きを同時に行える印刷通販サイト「よみプリ」を開設しました。

印刷を発注できるサイトは多くありますが、このサイトはWeb上の地図で
新聞折込広告を配布したいエリアを選択して、折込配布新聞銘柄を指定
すれば必要な印刷枚数が自動算出されるます。

半径5kmと指定すれば、その地域に必要な配布枚数が確認できます。
市内全体などの指定は出来ませんがなかなか使い良さそうです。

当社の茨城県内の市町村別全域配布枚数はありますが、半径何kmと言う
ご提案も今後お客様にしていくことが簡単にできるようになります。

 

今日で3月も終わりですね。

3月が本日で終了。当たり前のことですが、長い3月でした。
当社、3月は繁忙期のため、通常の2倍近くの仕事をこなします。
本日、お客様に納品完了してやっと一息つけます。

明日から、消費税が8%にあがりどのような事になっていくのか
皆目見当もつきませんが、景気が良くなる方向にいくことを
願うのみです。3月さぼっておりましたブログは、4月からは
定期的に更新してまいります。

 

T&K TOKAからパウダーレス印刷インキ発表!!

T&K TOKAが、パウダーレス印刷を実現する油性オフセット枚葉
インキを発表しました。

「ベストワン KIREINA(キレイナ)」は、印刷で棒積みパウダーレスを
可能にすると言うインキだそうです。印刷中にパウダーを使用すること
なく、裏移りなどを防止することができ、パウダーによる印刷不良や製本
でのトラブル、工場内のパウダー堆積が解消されます。

これが本当ならLED-UVやハイブリッドUVなんか必要ないかもしれ
ません。そもそも、当社では乾きについては必要ないのですが、パウダーを
使わないと言うことは今まででは100%無理でした。
そのため、印刷機内や工場内にパウダーが堆積し、メンテナンスや
清掃に時間ががかかっていました。
早速、インキを取り寄せて印刷テストを行いたいと思います。

 

水戸ホーリーホックを応援しています

いばらき印刷(株)は、水戸ホーリーホックのサポートシップ
スポンサーとして応援しています。
3月2日に第一節が始まり、大分トリニータに2-1で勝利しました。
がんばって勝ち続けてもらいたいです。

ホーリーホック設立から20年。今年は、ガルパンとコラボしたりと
がんばっています。観客動員数が増えることを期待します。
header_emblem

ワールドカップと印刷会社の売上関係

少し早い話ですが、6月にワールドカップブラジル大会が開催されます。
1998年にフランス大会出場から、2002年ドイツ、2006年日韓
2010年南アフリカと5回目の日本が出場します。

JAGATの調査によると、ワールドカップが開催された6月の
前後3ヶ月で売上高を見ると、過去4大会で-3.7%の売上減と
なっているそうです。日本代表が勝ち抜き、試合数が増えるほど
印刷の売上が落ちる相関があると言います。
売上が上がる業界もあるでしょうが、印刷業界は顧客が仕事に
向かずテレビに向かうと言うことでしょう。
当社の6月の売上は、下がるのか上がるのか今から楽しみです。

ちなみに、日本代表戦の日程は以下の通りです。
6月15日(日)10:00から コートジボワール戦
6月20日(金) 7:00から ギリシャ戦
6月25日(水) 5:00から コロンビア戦

 

設備投資促進税制が施行

生産性向上設備投資促進税制により、最新モデルで生産性が
年平均 1%以上向上し、160万円以上の最新設備を導入すると
2014年1月20日から2016年3月31日まで即時償却または
税額控除5%、16年4月1日から17年3月31日まで特別償却
50%または税額控除4%が選択できます。ただし、税額控除の
場合当期法人税額の20%が上限となります。

細かい条件が色々付きますが、設備投資への関心が上がることは
間違いありません。あとは、仕事量と利益が上がれば決定的です。

 

FFGSが第二弾印刷セミナーを全国展開

FFGSが、湿し水や完全無処理プレートによる印刷工程改善に
ついて解説する「Eco&Fast Printing 実践技術セミナーVol.2」を
全国で開催するようです。

セミナーでは、印刷機のメンテナンスや湿し水の役割について
解説し、完全無処理CTP版のXZ-Rによる究極のコストダウンを
提案していくとのことです。
全国開催のセミナーのほかユーザー団体である印刷組合や
個々の印刷会社でもセミナーを提案してくれるそうなので是非
当社でも開催をお願いしたいと思っています。

 

缶ジュースも値上げです

昨日から、ニュースやラジオで盛んにコカコーラが10円値上げと
放送しています。たかが10円、されど10円。
やはり、消費税が上がるのは多くの所に影響が出るのでしょうか。
4月から気が重くなります。。。

しかし、当社の自販機は今のところ100円で缶ジュースが買えます。
通常20円は会社に入るのですが、当社では従業員に還元。
たかが20円ですが、されど20円です。積もり積もると結構な
額をいただけるのです。4月からは、110円になるのかな?!

 

CTPでも新機種発表

大日本スクリーン製造より新型のCTPが発表されています。
A4 16ページのPS版出力が毎時42枚という世界最速レベル
です。大日本スクリーンのフラッグシップCTPです。
最大対応版サイズが1,470×1,180ミリ。さらに420枚のプレートを
自動供給できるマルチカセットオートローダーも。
16000N

もう1機種は、新興国市場を対象にセミオートで1時間に30版出力
できるCTPを発表。新興国向けですが、枚数が30版となかなかの
早さです。セミオート機なので、価格が抑えられているのでしょうか。
新興国向けCTP

 

水戸の梅祭りが始まりました

第118回水戸の梅まつりが20日から、水戸市偕楽園で始まり
ました。まだ、1割程度しか咲いていないようです。
来週からぐっと気温も上がりますので、梅もどんどん咲き始める
のではないでしょうか。見頃は、3月上旬との予想です。

明日、2月22日は水戸出身の女流棋士らと将棋を楽しむ「将棋フェスタ」
が行われます。3月31日までの期間中、梅酒の試飲やライトアップなど
様々なイベントが行われます。

水戸の梅のあとは、ひたち海浜公園のスイセン、そして桜、そして
チューリップと続きます。茨城に住んでいると意外に普通ですが、
なかなか素敵なことです。

 

Top